憂鬱や不安を感じているあなたへ!〜本当に大切なことを Depressed or Anxious? Read This! It’s Essential!

あなたはよく憂鬱や不安にとらわれる人でしょうか?

Alexander Technique depression anxiety

もしそうだとしたら、それはあなただけではありません。多くの音楽家はとても繊細です。そして私たちは外部の(私たちの外にある)出来事と内部の(私たちの内にある)出来事の両方、あらゆる種類の出来事から容易に影響を受けてしまいます。そういう出来事が他の人たちに対しては同じように影響しないのにも関わらず。

これほど繊細であるということは実は私たちの財産です。これによって、私たちは他の人たちには出来ない方法で、音楽の複雑なニュアンスを感じて表現することが出来るのです。繊細さと感情の深さこそが偉大な音楽家を生み出す要素の大部分なのです。ですから、あなたがそれを備えていることを喜んでくださいね!

不幸にして、私たちの多くは自分の感情を深く感じ取ることは安全ではないと(様々な例を通じて、はっきりとあるいはそれとなく)教えられてきています。時には私たちは、自分がこれほど繊細であることには何か問題があるのではと考えてしまいます。変わらなくてはいけないとも教えられてきました。こういう感情を、本当は問題だと感じながら何の問題もないように振る舞って抑えつけたり、自分の準備ができていないうちから、それを「乗り越える」ように教えられてきたかもしれません。もしかしたら、自分が感じるような感情を一切持つべきではないと言われてきたかもしれませんね。

このことをはっきりお伝えしたいと思います。あなたにはあなたが感じるどんな感情も感じる自由があります。さあ、それをしっかり感じ取りましょう。そうするべきなのです。あなたがそれを感じることを自分に許さないと、あなたはその感情に苦しみ続けることになります。あなたがそれに取り組まない限り、感情は完全に消えることはありません。それが姿を消すくらいに、自分がその感情を無視できたと思うことがあるかもしれません。けれど、ほとんどの場合はその感情はあなたの内側に潜んでいて、次に何かがきっかけになるのを待っているのです。そのときにはよりいっそう激しい感情が姿を現します。もしかしたら、あなたは自分の感情に対して厳格であるあまり、自分の音楽が備える感情に対しても厳格になっているかもしれません。

あなたが人生に心を動かされないのならば、あなたは音楽にも心動かされることはないでしょう。そしてあなたが自分の音楽に心を動かされないのならば、他の誰も大きな感動を得ることはありません。

それなら、山ほどの否定的な感情を伴ってあなたにつきまとい続けるこの不快な感情について、あなたには何ができるのでしょうか?

alexander technique depression anxiety

第一に、あなたは自由にそれらの感情や考えを持つことができると認めてください。あなたは何も間違っていません。誰でも否定的な考えを持つのです。誰でも恐怖や暗闇、怒りや恥の感情を持つのです。誰でもです!

大切なのは、あなたがそれらの考えや感情にどのように反応するかです。そしてそれはただあなたの選択なのです。他の誰のものでもありません。

あなたの中に否定的なものがあることを認めることで、あなたが非人間的になるのではありません。それを認めることがあなたを人間らしくするのです。それは当たり前のことです。光のあるところには陰があります。陰があるところには光があるのです。

普通の人間は無限の可能性があり、起こり得るあらゆる感情を抱いています。

自分自身に本当に感情を感じさせてあげましょう。それをありのままにして、感じ取るのです。私はそれに対する振る舞い方について話しているのではありません。あなたが邪魔されることがなくて、現実に、深く自分の感情を感じられる安全な場所を探すことについて話しているのです。自分が感情を感じ取っている様子を見つめて、それについて日記に書いてみたいと思うかもしれません。あるいはただそれを感じ取りたいのかもしれません。

感情に対する反応で、自分の身体を緊張させて感情を妨げることをしなければ、感情は驚くほど素早くあなたの中を通り抜けていくでしょう。あなたがそれを抑えつけ始めなければ、僅か数秒で、時には数分で。あなたの内側で感情を生かしてやることがゴールなのです。それを気づきの光で照らしてやるのです(光の中では闇は生きることが出来ません)。感情を自分の中で、そして外へと動かしてあげましょう。

alexander technique depression anxiety

このことを意図してください。感情を取り除こうとしないでください。それを変えようとしないでください。それを直そうとしないでください。それと戦わないでください。ただそれをそのままにして、あなたの中を動く様を見てみましょう。

千の扉と窓のように、自分を解き放ってください。日の光があなたの中に差し、暗闇を払い去ってくれるように。否定的な考えが、もうあなたを悩ます力がないと悟った途端にあなたの中から出ていくように。そして、否定的な考えがもうあなたを戦いに巻き込むことができないように。

こうしてやれば、否定的な考えは去っていきます。あらゆることが変わります。あなたの意図が明確になればそれは去っていきます。忍耐を持ってそれを待ってください。

あなたがそれと戦っているなら、あなたがそれを憎んでいるなら、あなたがそれに去って欲しいと必死に望んでいるならば、それを恐れてあなたが固まっているならば、否定的な考えは、あなたがそれに、あなたの中を動いてあなたの外に出ていく自由を与えない限りとどまりつづけるでしょう。

音楽家としてあなたがこれを学ぶことが、なぜそんなに重要なのでしょうか?あなたがこの否定的な感情をケアすることをしないと、この感情があなたを乗っ取ってしまうから。そしてそれがあなたを引き下げるからです。否定的な感情はあなたの中にわだかまる限り、あなたを憂鬱にし続けるのです。そして/あるいは、あなたは自分が否定的な感情を追い払えないことで不安を感じるかもしれません。そして愛ではなくて恐怖の中にとらわれてしまうのです。

私が記した方法であなたの感情に取り組むことは、あなた自身に対する愛の振る舞いです。それは全てを包み込んでいます。それはあなた自身を完全な人間として愛することです。そしてそれは力なのです。あなたは自分が自由で、大きく、無限で可能性に満ちていると知ることができるから。あなたは自分が持ちうる最悪の感情よりもずっと大きな存在です。 証拠ですか?あなたにはそれが分かるでしょう。それを感じられるし、自分がその感情を「抱いている」ことを知っているでしょう。あなたはその感情に「なる」のではありません。否定的な感情と自分を同一視しないでくださいね。感情はあなたではありません。感情はあなたの一部です。けれど、あなたはそれよりもずっと大きな存在なのです。「ずっと大きく」あってくださいね!

あなたがそうあるべき、無限の愛の存在であってください。そしてあなたの中にある、あなたが好きになれないものにさえも自由を認めてあげてください。自分自身にあなたがありのままでいる自由を与えてあげてください。あなたの本当のあり方である無限の光、愛、そして善良さになるという意図を、強い望みを持って。

そして、もし私がここに書き記したプロセスに取り組むことが今のあなたにとって難しすぎることならば、自身が信頼できる医療・心療の専門家に相談してください。この記事の意図は診断を下すことでも、医療・心療の専門家があなたの人生において果たすことができる大切な役割に取って代わることでもありません。あなたはそのような専門家からのより個人的な現在進行形の注意を必要としているのかもしれません。それに、憂鬱や不安に対処するために処方されている医薬品こそが自身の状況を管理する本質的な道具だと気づく人もいます。

そのことがあなたに当てはまるとしたら、それを恥じないでください!あなたは一人ではありません。あなたにはこのような抗鬱剤や不安に対する薬品を必要とする自由があるのです。あなたにはそれを使う自由も使わない自由もあります。あなたはより多くの助けとサポートを手にする自由もあります!人を助けることを愛する人たちに、あなたの助けになってもらってください!

要点を言えば、あなたは自由だということ。そして誰もあなたに何を考えて、何を考えてはいけないか、何をやって、何をやってはいけないか、そして何を感じて、何を感じてはいけないか、強制することなどできないということです。誰にもできないのです。あなたは自分の精神、肉体そして感情の健康に対して完全に責任を負っています。その責任を受け入れて、自分自身を愛情を持っていたわってあげて欲しいのです。あなたが最良の人間となり、そして最良の音楽家となれるように。

alexander technique depressed anxietyあなた自身を愛し、あなた自身であることを学びましょう。あなた自身に耳を傾けることを学びましょう。あなた自身を恐れないことを学びましょう!!

私たちが経験する感情の強さの扱い方を学ぶことは私たち人間が学ぶべき最も重要なことの一つです。これは簡単ではないこともあります。私はこれこそ生涯を費やすプロセスだと思うのです。自分に対する気づきと明晰な意図を絶え間なく実践するのです。人生は私たちにこの練習の機会を常に与えてくれます!挑戦を始めましょう!

 

音楽家にとしてのあなたが、自分自身に、その感情を、自分を固める反応をせずに深く感じさせ、その感情が貴方の中で動き、そしてあなたの外へ、あなたの音楽の中へ、健全な方法で流れていくようにさせてやる術を学ぶことこそ、あなたがなりうる一番強力で、一番素晴らしい音楽家になるために、何よりも本質的なことなのです。疑いの余地はありません。

ここにあげたアイデアを実践する機会が訪れることをあなたは楽しみに思うことさえあるかもしれません。あなたが否定的な感情を持つ体験を小さく抑えつけ、無視したり、それと戦ったり、そこから逃げ出す代わりに、立ち止まって、私が書いたように、自分自身を十分に経験することをしたならば何が起こるでしょう?その瞬間に、あなた自身ではない者になろうとする代わりに、あなた自身を愛することを選んだならばどうでしょう?感情に流されることなく、あなたが自由であることを選んだならば、そして感情をあなたからあなたの音楽へと流れるようにさせたならばどうでしょう?いったいどんなことが起こるのかしらと私は思っています。。あなたもそうでしょう?

下のコメント欄から、是非あなたの体験を聞かせてくださいね!あなたが素晴らしい旅路を歩まれますように!:) 

音楽家のための無料で学べるEメールセミナーの登録はこちらから

http://jenniferrf1_1.gr8.com

…そして、もしもあなたがこの記事を楽しめたなら、ぜひシェアをお願いします!一緒に世界中にインスピレーションを広げましょう!:)

憂鬱な男性のイメージは FreeDigitalPhotos.netのstockimages のご厚意で使用しています。
人体のイメージはFreeDigitalPhotos.netのdream designsのご厚意で使用しています。

Comments

憂鬱や不安を感じているあなたへ!〜本当に大切なことを Depressed or Anxious? Read This! It’s Essential! — 3 Comments

  1. Thanks for this! I feel somewhat in a place like you mentioned at the beginning of your article completely alone, depressed, financially unstable, only one friend who is also depressed and simultaneously growing tired of me but articles like this one are inspiring, and these thoughts were comforting. It s nice to read when someone who has been in a similar place as you has made it through.

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *